『産み控え』に違和感?おかしい?不妊治療中の人に失礼と話題に!

産み控え,違和感,おかしい,不妊治療中,失礼

新型コロナウイルスの影響で妊娠届の件数が大幅に減少したというニュースに使われていた『産み控え』という言葉がトレンドに入り物議を醸しています。

『産み控え』に違和感を感じる?

日本語としておかしい?

不妊治療中の人に失礼?

ネットの声などもまとめていきたいと思います!

スポンサーリンク

『産み控え』のニュースとは?

新型コロナウイルスの感染への不安から全国の自治体が受理した妊娠届の件数が、前年同期比で1割超減少したことがわかりました。

5月の減少幅が17.1%と最も大きかったようです。

今回の調査は新型コロナの影響で産み控えが広がっているとの指摘を受けて厚労省が調査していたものです。

来年の出生数の減少が予想され少子化の加速が懸念されます。

スポンサーリンク

『産み控え』に違和感?日本語としておかしい?

産み控え,違和感,おかしい,不妊治療中,失礼

ネットを見ているとこのニュースの『産み控え』という言葉に違和感を持つ人が多かった印象を持ちます。

実際に筆者も違和感を感じましたが、どうやら日本語としては正しいようです。

辞書にも載っているようですが『妊娠控え』とかの方がまだしっくりくる気がします。

妊娠してしまった場合、産むのは控えられないですからね…。

ネットの声

『産み控え』に違和感?おかしい?不妊治療中の女性に失礼と話題に!まとめ

  • 妊娠届の減少から『産み控え』というパワーワードが話題に
  • 『産み控え』に違和感を感じる人が多かったが辞書にもある言葉
  • 不妊治療を頑張っている人から苦言

 

不妊治療を受けている人が妊娠を控えるように圧をかけられていたなんて初めて知りましたが酷い話ですね。

そもそも不要不急の妊娠を控えるってなんやねん…。

コロナは色々な弊害を生み出し過ぎていると思います。