出雲市の多頭飼育崩壊は逮捕されないの?8畳2間に犬164匹

出雲市,多頭飼育崩壊,逮捕

出雲市で8畳2間に犬164匹の多頭飼育崩壊が起きていた事件ですが、こちらの飼い主は逮捕されないのでしょうか?

気になったので過去の事件もまとめていきたいと思います!

スポンサーリンク

出雲市の多頭飼育崩壊とは?

島根県出雲市の民家で164匹の犬が8畳2間にすし詰め状態に置かれていることが判明しました。

「多頭飼育崩壊」が起きていたとみられます。

動物愛護団体は飼い主の同意を得た上で全頭の一斉不妊・去勢手術に踏み切るようです。

床には、排せつ物が散乱するなど劣悪な状態。

一部の痩せた犬は排せつ物を食べていた模様です。

スポンサーリンク

多頭飼育崩壊で逮捕された事例は?

 

兵庫県三木市で排泄物のたまった劣悪な環境下で66頭の犬を飼育していたとして、55歳の男性が動物愛護法違反の容疑で逮捕されています。

男は「飼育に最適な環境ではないが、餌や水は与えていた。虐待とは思っていない」と語っていたようです。

付近住民からも「空き家で犬が多数飼われ、鳴き声が激しい」と相談があったようですね。

出雲市の多頭飼育崩壊は逮捕されないの?

こちらの飼い主は狂犬病指導で保健所担当者が訪れた時など、保健所の訪問も拒否したりせず、指導もスムーズだったそうです。

なので、保健所側も特に問題視していなかったとのこと。

今回も去勢手術にスムーズに応じたっぽいですよね。

どういう基準で逮捕なのかよくわかりませんが、今のところこちらの飼い主が逮捕されるような記述は見当たりませんでした。

過去の事例と比べるとはるかに犬の数も多いのになんででしょうか?

近隣住民から鳴き声の苦情がわずかにあった程度で大きなトラブルもなかったようですし、一部の痩せた犬は排泄物を食べていたようですが、犬も元気で衰弱もしておらず、虐待の痕跡もなかったようなので、判断基準はその辺なのかなと思います。

この状態だと「動物愛護法」に違反していないということでしょうか?

164匹もいてそれはそれで逆にスゴイですが…。

ネットの声

出雲市の多頭飼育崩壊は逮捕されないの?8畳2間に犬164匹まとめ

  • 出雲市で多頭飼育崩壊発覚
  • 8畳2間に犬164匹すし詰め状態
  • 飼い主が逮捕されるような記述はない

 

そんな状態普通に虐待だと思うんですが、今後逮捕されたりしないのでしょうか?

何を考えているかわかりませんが、そんな大量の犬を想像するだけで気持ち悪くなります。

どうして可哀想だと思わないのか一般の感覚ではわからないですよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください