東京オリンピック選手のウイルス検査の医療従事者は?どこから連れてくるの?

東京オリンピック,ウイルス検査,医療従事者,どこから

Yahoo!ニュースでは、夏の東京五輪・パラリンピックの選手ら関係者の入国に伴う政府の新型コロナウイルス対策案の全容が明らかになったことを発表しました。

この内容を受けて、ネットでは批判が拡がっています。

中でも医療従事者についての疑問の声が挙がっていました。

夏の東京五輪・パラリンピックの選手ら関係者の入国に伴う政府の新型コロナウイルス対策案の全容のニュースとネットの声などをまとめていきたいと思います!

ぜひ、最後までお付き合いくださいませ☆

スポンサーリンク

東京オリンピック選手のウイルス検査とは?

計画書に違反した場合は、14日間の待機や、大会の資格認定証剥奪などの措置が取られます。

通常であれば海外から入国した場合は14日の待機期間がありますが、そちらは免除されるそうです。

スポンサーリンク

ウイルス検査の医療従事者はどこから連れてくる?

オリンピック選手のウイルス検査にあたる医療従事者は足りるのでしょうか?

ただでさえ逼迫した医療現場から、医療従事者を東京オリンピック選手のワクチンのために引き抜いてきて大丈夫なのでしょうか?

おそらく医療現場にそんな余裕はないかと思われます。

しかも、東京オリンピック選手のウイルス検査の業務にあたる医療従事者は、ワクチン摂取済みでなければいけないのではないでしょうか?

そこで感染が拡がったら本末転倒ですもんね。

現在の東京都内の医療従事者のワクチンの摂取状況はこちら

日付 摂取回数 うち1回目 うち2回目 摂取施設数
(医療機関等)
4月22日まで 232,917 155,255 77,662 454
4月23日 15,324 12,848 2,476 498
合計 248,241 168,103 80,138

引用元:https://www.fukushihoken.metro.tokyo.lg.jp/iryo/kansen/coronavaccine.html

まだまだ進捗状況としては不十分なのではないでしょうか?

この中から、東京オリンピック選手のウイルス検査を毎日行う医療従事者を捻出するのは無理があると思います。

地方の医療従事者が借り出される可能性もありますが、そこまでしてまで東京オリンピックを開催する必要があるのか、甚だ疑問を感じ得ずにはいられません。

ウイルス検査の医療従事者は?ネットの声

スポンサーリンク

東京オリンピック選手のウイルス検査の医療従事者は?どこから連れてくるの?まとめ

  • 東京オリンピックの選手らのコロナウイルス対策の全容が明らかに
  • 毎日のウイルス検査や行動制限などの条件を元に初日から練習可能
  • ネットではウイルス検査にあたる医療従事者への心配の声

 

本当にこの状況で東京オリンピックを開催する意味がわかりません。

コロナ感染が始まった時期からずっとですが、一体どっちなのかずっとわかりませんよね。

オリンピック開催のメリットもあるかとは思いますが、政府も不安定なまま開催される東京オリンピックに不安しかないです。

逼迫した医療現場におられる医療従事者の方々の負担をこれ以上増やさないで欲しいですよね。