水口貴文(スタバ)の家族は?息子と嫁(妻)や実家の靴屋さんについても紹介!

芸能・エンタメ

カンブリア宮殿で紹介されたこともある、スターバックスコーヒージャパンCEOの水口貴文さん。

お馴染みスタバの社長ですが、スマートな印象の方なので素性が気になった方も多いのではないでしょうか?

今回は、スタバ社長の水口貴文さんの家族も息子や嫁(妻)について紹介していきたいと思います!

ぜひ、最後までお付き合いくださいませ☆

水口貴文(スタバ)の家族について

椅子に座る夫婦

水口貴文さんの家族情報が気になるところですよね〜!

調べてみたところ、水口貴文さんは結婚していて奥さんがいるとのことです。

これだけスマートな印象の方なので、ご結婚されていない可能性は低いと思っていましたが、やっぱり結婚されていましたね♪

残念ながら、嫁(妻)に関する詳しい情報は見つかりませんでした。

一般の方なのでプライベートな情報は公開される可能性は低いかもしれないですね。

でもきっと素敵な方なんでしょうね!

家族といるとホッとできるし、自分を取り戻せる場所で最大のエネルギーと発言されていたこともあり、とても家族を大事にされている様子が伝わってきますよね。

そんな家庭を支える優しい奥様なことが想像できます。

奥様に関する詳しい情報が見つかったら、またお伝えしていきますね♪

水口貴文(スタバ)の息子や娘の子供情報

白い帽子を被った赤ちゃん

水口貴文さんのが結婚されていることは分かりましたが、子供に関する情報も気になるところですよね!

調べてみたところ、水口貴文さんは3人のお子さんがおられるとのこと。

長女、長男、次男だそうです♪

娘さんが一人に息子さんが二人ということですね。

スマートな印象ですが、優しそうな水口貴文さん。

きっとご家庭では優しいパパなんでしょうね!

子供たちに関する情報は、奥様と同じく公開されていない様子。

きっと水口さんに似て優秀なお子様でしょうし、将来有名になってその名を轟かせそうですよね。

もし、娘さんや息子さんたちに関する詳しい情報が入りましたら、こちらも追ってお伝えしていきますよ♪

水口貴文(スタバ)の実家は靴の製造・販売

手を繋ぐ親子の影

水口貴文さんの実家についても調査してみました。

しらべてみたところ、実家では靴の製造・販売の会社をやっていたそうです。

そして若い頃の水口貴文さんは、実家の事業の立て直しに尽力していました。

とても辛い時期だったとのことで、3月決算の会社だったので、12月くらいから労組との交渉が始まっていたんだとか。

だから今でも冬が嫌でトラウマになっていると水口貴文さんは語ります。

経営がうまくいっていない時期に資金繰りやリストラなどを繰り返していた経験から、今のスターバックスの経営方針が生まれたんだとか。

「会社はまず利益をしっかりと出さないとダメだ」との強い思いは、実家が事業をやっていたからこそ生まれた考えなんですね!

父・水口宝一 母・水口慶子
  • 1919年生まれ
  • 日本製靴入社
  • 日本機械協組
  • 1948年 三信工業専務
  • 1952年 ユニオン製靴社長
  • 1990年 ユニオン・ロイヤル社長
  • ★パシフィックオーバーシーズ社長 清水和孝の二女
  • ユニオン製靴入社
  • 1973年 ユニオントレーディング社長
  • ユニオン・ロイヤル常務

水口貴文(スタバ)プロフィール

名前 水口貴文(みなぐち たかふみ)
生年月日 1967年1月10日生まれ
出身地 東京都
趣味 ミュージカル観劇
役職 スターバックス コーヒー ジャパン株式会社
代表取締役最高経営責任者(CEO)

水口貴文(スタバ)の家族は?息子と嫁(妻)や実家の靴屋さんについても紹介!まとめ

  • 水口貴文さんは結婚していて嫁(妻)がいる
  • 長女、長男、次男の3人の子供がいる
  • 家族の詳細は不明
  • 実家は靴の製造と販売の会社をやっていた

 

水口貴文さんの家族についてまとめてきました。

スマートで優しそうな水口貴文さんのプライベートな一面。

あまり公開はされていませんでしたが、ほんの一部見えましたよね♪

これからもスターバックスコーヒージャパンCEO水口貴文さんに注目していきたいと思います!

 

タイトルとURLをコピーしました