まりこふん(古墳シンガー)の経歴は?学歴や年収などのwiki風プロフィールを紹介!

まりこふん,古墳シンガー,経歴,学歴,年収,wiki,プロフィール

2021年7月20日放送のマツコの知らない世界では古墳の世界が紹介されました。

古墳の世界を紹介してくれたのは、古墳シンガーのまりこふんさん。

番組を見ていて彼女のことがめちゃくちゃ気になりましたよね(笑)

何故古墳シンガーになったのか気になりすぎます!

今回は、まりこふんさんの経歴や学歴、年収などのwiki風プロフィールを紹介していきたいと思います!

ぜひ、最後までお付き合いくださいませ☆

スポンサーリンク

まりこふん(古墳シンガー)の経歴は?

まりこふん,古墳シンガー,経歴,学歴,年収,wiki,プロフィール

「青い鳥」としてフォークデュオをして活動されていたまりこふんさんのご両親。

そんなご両親の元に生まれたまりこふんさんが生まれたのは埼玉県久喜市。

本名である「真理子」はマリア様から由来しているそうです。

そんなまりこふんさんは両親の影響もあり、高校を卒業する頃には音楽の道に進みたいと考えていたようです。

やっぱり環境って大事ですよね!

上京して音楽学校に通い、イギリスへ音楽留学もしました。

音楽学校卒業後は小学校の臨時講師などをしていましたが、その後はヤマハでボーカル講師となりました。

その頃は、ジャズやポップスピアノについて師匠であるジャズピアニスト大石学さんの元で練習も続けていたそうです。

努力家なんですね!

指導者としてヤマハで数年働きましたが、どうしても演奏者として活動したい!という思いが抑えきれなかったまりこふんさん。

講師を休業して演奏者としての活動を開始。

ソロやスタジオミュージシャンとしての活動や様々なミュージシャンとのコラボなど、音楽活動にさらに精力的に取り組んでいきます。

この頃の主な活動は、下北沢中心に活動した『Nack』のボーカル兼キーボード。

CDも何枚か出しているんですよ!

そんな中、関西ツアーの機会が多かったまりこふんさんは、ライブの合間に巡っていた古墳の魅力にハマっていきます。

その後『Nack』が活動休止。

まりこふん,古墳シンガー,経歴,学歴,年収,wiki,プロフィール

ソロとして「MARI」で活動していたまりこふんさんは、古墳ブルースを歌い始めます。

ここで急に古墳ブルースを歌い出すあたりが人と違いますよね!

イベントクリエイターの須田泰成さんとまりこふん名付け親のテリー植田さん。

古墳ブルースの支持者である彼らの支援もあって、古墳ブルースは知名度をあげていきます。

仏像専門家の三味線奏者宮澤やすみさんや、古事記マニアのイラストレーターヨザワマイさんとユニットを組むまでになりました。

最近では、『古墳コーフン協会』を立ち上げ、書籍の出版やCDのリリース、TVやラジオの出演など幅広く活動されていますよ♪

スポンサーリンク

まりこふん(古墳シンガー)の学歴は?

まりこふん,古墳シンガー,経歴,学歴,年収,wiki,プロフィール

まりこふんさんの学歴も調べてみました!

しかし、残念ながら明確な情報はありませんでした。

高校卒業後に上京したとのことなので、高校は埼玉の学校に通っていた可能性が高いのではないでしょうか?

とは言っても埼玉県は東京の隣なので、高校から都内に通っていた可能性も捨てきれないですよね。

大学に関する情報もありませんでしたが。上京後に音楽学校に通っていたとのことなので専門学校に通っていたのではないでしょうか?

はっきりした情報が入りましたら追記していきますね!

>>まりこふんさんの結婚や年齢や夫(旦那)や子供の家族情報に関する記事はこちら

まりこふん,古墳シンガー,結婚,年齢,夫,旦那,子供,家族

>>マツコの知らない世界で紹介された駅弁の金谷俊一郎さんの学歴に関する記事はこちら

wiki

まりこふん(古墳シンガー)の年収は?

まりこふん,古墳シンガー,経歴,学歴,年収,wiki,プロフィール

まりこふんさんの年収も気になるところですよね♪

しかし、調べてみましたが明確な情報はわかりませんでした。

ラジオ出演や様々なメディアへの出演、古墳シンガーとして様々な活動をされているまりこふんさん 。

はとバスツアーもやっていますし、その活動はかなり幅広いです!

なので、一般人よりは多い年収だと予想できますよね!

まりこふん(古墳シンガー)はCDや書籍も出してる?

まりこふんさんは古墳シンガーとしての活動の中でCDや書籍に出版もしています!

気になる方はこちらもチェックしてみてくださいね☆

CD

>>古墳deコーフン! [ まりこふん ]

書籍

>>奈良の古墳 [ まりこふん ]

>>出雲の古墳アドベンチャー [ まりこふん ]

>>まりこふんの古墳ブック [ まりこふん ]

>>はにわ [ まりこふん ]

>>装飾古墳 [ まりこふん ]

>>【中古】 古墳の歩き方 /まりこふん(著者) 【中古】afb

まりこふん(古墳シンガー)wiki風プロフィール

出典:https://kofun.jp/news/hanicotto2018

名前 まりこふん
本名 砂川真理子(すながわまりこ)
生年月日 1979年12月24日
年齢 41歳(2021年7月時点)
出身地 埼玉県久喜市

スポンサーリンク

まりこふん(古墳シンガー)の経歴は?学歴や年収などのwiki風プロフィールを紹介!まとめ

  • 経歴はヤマハのボーカル講師、『Nack』のボーカル兼キーボード、古墳シンガー
  • 高校は埼玉県内?大学ではなく音楽の専門学校?
  • 年収は不明
  • CDや書籍も出している

 

本当に色々とミステリアスなまりこふんさん。

古墳をブルースにしようという他にはない発想がすごいですよね!

そして古墳シンガーとして確立したのがまたスゴイ!!

これからの活躍にも注目していきたいと思います!

まりこふん,古墳シンガー,結婚,年齢,夫,旦那,子供,家族
wiki