敬老の日はズーラシア動物園がおすすめ!料金やおすすめの動物を紹介!

敬老の日,ズーラシア,動物園

敬老の日が近づいてきましたが、どのように過ごしますか?

プレゼントが思いつかなかったりしますよね…。

感謝の言葉を書いた手紙が嬉しいと聞くけど本当にそれで喜ぶの?

など迷っていませんか?

今回の記事では「敬老の日をズーラシアで家族と楽しむ」をテーマにしてお伝えしていきます!

ぜひ、最後までお付き合いくださいませ☆

スポンサーリンク

敬老の日はズーラシア動物園がおすすめ!

敬老の日,ズーラシア,動物園

今年はおばあちゃんやおじいちゃんとお出かけをしてみませんか?

横浜市には敬老の日は、市内に住んでいて60歳以上は無料で利用可能な施設もあるんですよ!

この機会を逃す手はありません♪

今回は、シニア限定で無料開放される施設である「ズーラシア動物園」をご紹介します。

ズーラシアは一日で全て回り切れないほど広いです。

園内には遊具もあるので動物を見る以外でも楽しめる施設になっています。

食事もレストランやキッチンカーなどもあり、美味しい食事を食べることができるんですよ♪

レストランで家族と食事や会話を楽しむ、広い動物園を見て歩く、子供用の遊具もあるので一日を飽きずに楽しめそうな印象ですね!

形が残るプレゼントではないですが、心に残ること間違いないでしょう。

連休中は、駐車場や周辺道路も混雑するので余裕を持って出かけることをおすすめしますよ!

スポンサーリンク

敬老の日にズーラシア動物園がおすすめな理由は?

敬老の日,ズーラシア,動物園

ズーラシアは、お孫さんと一緒に敬老の日を楽しむにはうってつけの場所です。

  • 一日ゆっくりとみて回る広さがある
  • いろいろな動物と触れ合える
  • 自然な形で動物を見て楽しめる。(アフリカエリアが特におすすめ)

触れ合える動物は、バードショー、ヤギ、ラクダ、モルモット、ネズミ、馬となっています。

あまりの人気に繁忙期にはすぐに定員に達してしまうほどなんですよ!

現在はコロナウィルスの影響で触れない可能性もあるので、確認してから出かけることをおすすめします。

しばらくは、自然な形で動物を見て楽しむ」というポイントが主になりそうですね!

お孫さんの楽しそうな姿を見ながら動物を眺めて触れ合うことは、おじいちゃんおばあちゃんにとっても幸せな時間になりますね

なかなかお目にかかれない様々な動物を見れるので、全然飽きずに楽しめてしまいますよ!

>>敬老の日のメッセージ例文に関する記事はこちら

敬老の日,メッセージ,例文

>>敬老の日のおすすめボケ防止グッズに関する記事はこちら

敬老の日,何もしない

敬老の日にズーラシアでおすすめの動物は?

敬老の日,ズーラシア,動物園

ズーラシアのおすすめの動物は「オカピ」です♪

現地語で「森の馬」という意味があるそうです。

外見は完全にゼブラ模様でシマ馬に見えますが、実はキリン科の草食動物。

生息地は中央アフリカのコンゴやガボンなどの密林の限定された地域で、準絶滅危惧種にも指定された動物です。

オカピはジャイアントパンダやコビトカバと並んで世界三大珍獣と呼ばれており、日本では上野とズーラシアにしかいない希少な動物です。

希少価値の高い動物を見れることは、後々きっと良い経験として残るでしょうね!

また、自然に満ちた環境でもあるのでおじいちゃんやおばあちゃんもリラックスできると思います。

ズーラシア動物園の開園時間と入園料はいくら?

【開園時間】
9:3016:30(入園は16:00まで)

定休日
毎週火曜日(祝日の場合は開園し、翌日休園)、
12/291/1
臨時開園もあるためイベントカレンダーでご確認くださいね。

入園料

 

個人

団体

一般

800

640

中人高校生

300

240

小中学生

200

160

小学生未満

無料

無料

引用元:よこはま動物園ズーラシア

スポンサーリンク

敬老の日はズーラシア動物園がおすすめ!料金やおすすめの動物を紹介!まとめ

  • プレゼントにこだわらず敬老の日はズーラシア動物園がおすすめ
  • おすすめの動物はオカピ
  • ズーラシアで動物を見て触れ合おう

 

いかがでしたか?

今回は、敬老の日をズーラシア動物園で家族で楽しむ方法を紹介してきました!

ズーラシア動物園で家族と一緒に楽しい思い出を残していけたらいいですよね♪

敬老の日,メッセージ,例文
敬老の日,何もしない