親ガチャはリセマラ不可?人生リセマラしたいハズレを引いた子供たち

Twitterバズリ

最近話題になっている「親ガチャ」という言葉。

意味としては「ソーシャルゲームのガチャガチャのように親には当たり外れがある」というところからきています。

この言葉に否定的な意見もありますが「リセマラできない」と嘆く子供が急増しているのも事実です。

うちは正直ほんと親ガチャ大外れの家庭で育ったので(笑)

この気持ちがよくわかります(笑)

今回は

  • 親ガチャのリセマラ方法
  • 人生のリセマラできる?
  • 親ガチャリセマラネットの声

親ガチャのリセマラについて記事にしていきたいと思います。

「親ガチャ」とう言葉に賛同派も否定派もぜひ最後までお付き合いくださいませ☆

親ガチャリセマラ方法について

ガチャのカプセル

親ガチャについて改めて掘り下げていきたいと思います!

「親ガチャ」とは、自分の両親や生まれた家庭環境は選べないというところからきたネットスラングです。

つまり生まれてくる場所は完全な運任せであることを、ソーシャルゲームの「ガチャ(=クジ引き)」になぞらえているんですね!

 「親ガチャという言葉を肯定的に使う人は、自分の現状を他人のせいにしようとしている」という批判的意見があります。

また、「親ガチャという言葉を否定する人は、自分が恵まれていることに無自覚な人間だ」といった反論もあるようです。

私の意見としては親ガチャという言葉を初めて聞いたときに「うまいこと言ったな」と思ったので私は肯定派です(笑)

まぁその立場にならないとわからないのはお互い様(笑)

私は親ガチャにはハズレましたが、そのおかげで人にはない能力がとことん身についたので、今はその環境に感謝しています。

しかし、過去には随分苦しんだものです。

「親ガチャリセマラ」という言葉が20年前くらいにあったなら、間違いなくそれを望んでいたでしょう。

リセマラとは「リセットマラソン」の略で、当たりが出るまでリセットを繰り返すマラソンという意味。

よくゲームで最初のキャラクターが気に入らない時に、一度リセットしてお気に入りが出るまで繰り返す人がいますがそれのことですね!

しかし、現実世界の親ガチャはリセットできない。

親ガチャはリセマラ不可ですね(笑)

新しい親が出てきたとしてもどんな親なら満足だったかなぁ…。

親ガチャリセマラ不可で人生リセマラできる?

暗闇の女の子

「一度ハズレを引いたら一生引きずられる。例え親がこの世からいなくなっても完全に存在は消えないと思う。地獄やで(笑)」

というのが親ガチャ大外れ派の私の過去の意見でした。

しかし、今ではその意見もフラットになって年を取ったなぁという感じです(笑)

親ガチャでハズレを引くと、人生キツイこと確定っていうのは間違いではないと思います。

でも、例えリセットできて他の親だったとしても他の悩みは出てくるだろうし、ガチャでハズレを引いたからこそ得ることのできた今の自分なので私はリセマラしたいとは思わないかなぁ。

人生キツイことは間違いないですが、そこから立ち直れるかは本人次第ではないでしょうか?

ハズレいうてもそこまでじゃなかったんでは?と思うでしょ?(笑)

結構ひどいで(笑)

でも今の私はとても幸せで、親のことはずっと理解はできないけれど、まぁ理解する必要もないかなってくらいまでは気持ちが遠いところにくることができました。

なので、人生は何度でもリセマラできると思います。

厳密にいうとリセマラって言葉は当てはまらないかもしれないけれど(笑)

考え方次第では、何度でも生まれ変わることができると思いますよ!

親ガチャリセマラネットの声

親ガチャはリセマラ不可?人生リセマラしたいハズレを引いた子供たちまとめ

  • リセマラとはリセットマラソンの略
  • 親ガチャリセマラは不可
  • 親ガチャでハズレを引いたら人生キツイことは確定だと思う(笑)
  • 人生リセマラは自分次第

 

親ガチャのリセマラについてまとめてきましたがいかがだったでしょうか?

まぁ、ひろゆきも言ってましたが親ガチャが当たりの人は、それが当たり前で当たりだということに気づいていないでしょう。

親ガチャが大外れだった私は、自分の親のようにならないように今日も子供を舐め回して育てます(笑)

しかし、その環境あっての今の私なので、今は後悔はしていません。

それでは、最後までご覧いただきありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました