井上真樹夫さんの狭心症悪化って何?狭心症で亡くなったの?

井上真樹夫 狭心症悪化 石川五エ門

ルパン三世の石川五エ門さん役の声優さん井上真樹夫さんが、狭心症悪化のために11月29日に亡くなっていたことがわかりました。

井上真樹夫さんが狭心症で亡くなったニュースとは?

狭心症の悪化とは?

まとめてみました!

スポンサーリンク

井上真樹夫さんが狭心症で亡くなったニュースとは?

井上真樹夫 狭心症悪化 石川五エ門

人気アニメ「ルパン三世」の石川五ェ門役を長く演じた声優、井上真樹夫(本名・孝夫=たかお)さんが11月29日、持病の狭心症悪化のため逝去したことが2日分かった。80歳だった。同日、所属事務所の青二プロダクションが明らかにした。葬儀・告別式は近親者で行う。

 山梨県出身。芝居の道を志し、俳優としてテレビ、舞台で活動したが、後に声優として活躍の幅を広げた。二枚目を演じることが多く、石川五ェ門役を昭和52年から約30年以上務めたほか、「宇宙海賊キャプテンハーロック」のハーロック役、「巨人の星」の花形満役、「銀河英雄伝説」のアンスバッハ役などで活躍し、声優界を牽引した。

狭心症の悪化とは?

井上真樹夫 狭心症悪化 石川五エ門

狭心症は心臓を取り巻く血管・冠動脈が細くなって血液が流れにくくなった状態です。

狭心症は初期症状はほとんどないが、進行すると心筋梗塞になる病気です。

狭心症の原因は動脈硬化です。

コレステロールなどの沈着により、動脈硬化の固まりができて血管が狭くなっていたようですね。

血液の流れが悪くなり心筋は酸素不足となり、正常に機能しなくなっていたのではないでしょうか?

井上真樹夫さんは狭心症の悪化でお亡くなりになられたので、恐らく長いことこの病を患っていらしたのではないかと思います。

スポンサーリンク

井上真樹夫さんのニュースに対するネットの声

まとめ

井上真樹夫 狭心症悪化 石川五エ門

本当に惜しまれる声優さんでしたね。

私の小さい頃から石川五エ門の声は井上真樹夫さんだったので、やっぱり慣れ親しんでいた声が聞けなくなるのは非常に寂しいです。

井上真樹夫さんのご冥福を心よりお祈りいたします。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です