WordPress5.3.2–jaのテキストエディタへの切り替えが出来ない?対処法は?

WordPress5.3.2,テキストエディタ,切り替え出来ない,対処法

WordPressって難しいですよね。

私はもともとパソコンが苦手なので、WordPressをここまで使いこなすのに随分時間がかかりました。

ただでさえわからないのにバグが発生すると本当にテンパってしまいます。

今回『WordPress5.3.2–jaのテキストエディタへの切り替えが出来ない』というバグが発生しました。

プラグインが原因?それともテンプレート?

なんとかなんとなく解決したので、今回私に発生したバグの対処法をお伝えしていきたいと思います。

スポンサーリンク

WordPressのテキストエディタへの切り替えタブが動かない!

WordPress5.3.2,テキストエディタ,切り替え出来ない,対処法

私は普段トレンド記事を主に書いているのですが、ある日の朝いきなりテキストエディタへの切り替えが出来なくなりました。

いつもはhtmlタグを貼る時にテキストエディタへ切り替えをして貼っているのですが、テキストエディタへの切り替えタグが何度クリックしてもビクともしません。

ん?なんで?

めっちゃ急いでいるのに困る。

なにコレ?

取り敢えずトレンド記事はスピード勝負なので収益は諦めてアクセスだけでもと思い、広告を貼らないで記事を取り敢えずインデックスさせました。

テキストエディタへの切り替えが出来ないのはプラグインが原因?

WordPress5.3.2,テキストエディタ,切り替え出来ない,対処法

ソッコーで参加しているコミュニティで同じような不具合になった事がある人がいないのかの確認と、ネットビジネスを教わっている師匠への連絡をしました。

同時に色々調べたところ、あるプラグインが原因で切り替えが出来ないことがあるので、そのプラグインを停止すれば問題は解決するとのこと。

うーん

でも、私このプラグイン使ってないなぁ。

なんだろう?

さらにいろいろ調べていくと他のプラグインが原因の場合もあるので、プラグインを全部一回無効にして一個ずつ有効化し、どのプラグインが原因か突き止めるのがいいとのこと。

なるほど。

だけど順位に影響が出るから最終手段にした方がいいとの情報もあるので迷っていると、ちょうどコミュニティのメンバーが連絡をくれた。

『切り替えが出来なくなる直前に入れたプラグインはありますか?使っているテーマでのアップデートはありましたか?』

プラグインは入れてないしテーマのアプデもなかったのでそう伝えると

『WordPressは最新版ですか?』

私はそういう表示が出ると新しくした方がいいのだとばかり思い込んでいたので、今回の5.3.2へのアップデート時もソッコーでアップデートしてしまっている。

コミュニティのメンバーの話によるとWordPressはすぐにはアップデートしないで数週間寝かせてからアップデートした方がいいそうだ。

何故ならプラグインのアップデートがWordPressのアップデートに追いつかず不具合が発生することが多いそう。

なるほど。

プラグインを無効化してもすぐに戻せば順位に影響はないみたいなので、取り敢えずそれを試してみることにした。

テキストエディタへの切り替えが出来なくなる原因のプラグインを特定

WordPress5.3.2,テキストエディタ,切り替え出来ない,対処法

まず一括操作で入っているプラグインを全部無効化した。

別タブで開いていた編集画面をF5キーで更新しながら一個一個確かめようと思って気付いた。

よくよく考えたら『Classic Editor』というプラグインが無効化していたら、そもそもタブの切り替えが出てこないので意味がない(笑)

という訳でまずこちらのプラグインは有効化した。

そして一個一個確かめながら進んでいると『All in One SEO Pack』を有効化するとテキストエディタへの切り替えが出来なくなった。

これっぽいなぁ。

と思ったが、一度保留にして全部のプラグインを確かめた。

最後にもう一度『All in One SEO Pack』を有効化するとやはりテキストエディタへの切り替えが出来ない。

やはりこれか!

取り敢えずは原因となるプラグインまでは突き止めた。

スポンサーリンク

テキストエディタへの切り替えが出来ないのはプラグインが原因じゃない?

WordPress5.3.2,テキストエディタ,切り替え出来ない,対処法

私が使っているWordPressのテンプレートはこの『All in One SEO Pack』というプラグインがないと困る。

これがないとメタディスクリプションの編集が出来ないのだ。

All in One SEO Pack』が必要ないテンプレートも知っているけど、デザインがあんまり好きじゃないんだよなぁ。

などと思いながら、取り敢えずコミュニティのメンバーに報告すると、テーマを変えても同じような不具合が発生するかと聞かれた。

なので一度適当にデフォルトで入っているテンプレートに変えて『All in One SEO Pack』の無効化と有効化を試してみたところ、問題なくテキストエディタへの切り替えが出来た。

ん?

これはプラグインが原因なんじゃなくてテンプレートとプラグインの相性なんじゃ?

わからない、わからない、なんだこれは。

せっかく原因であるプラグインを突き止めたと思ったのに…。

テキストエディタへの切り替えが出来ない原因がわからない

WordPress5.3.2,テキストエディタ,切り替え出来ない,対処法

どうもこうも対処法がないまま夜を迎え、師匠に画面共有しながら見て貰った。

結局師匠も色々調べてくれたのだが、『All in One SEO Pack』のバグも発生していないし、私のWordPressの設定も合っている。

考えられることとして、やはりWordPressをアップデートしたことによりテーマかプラグインがバグを起こしているということだけがわかった。

要は一言でまとめると『WordPressのバグ』

ダウングレードするのは出来るには出来るが難しいのだそうだ。

となると対処法は『待つしかない』となった(笑)

テキストエディタへの切り替えが出来ない事への対処法

WordPress5.3.2,テキストエディタ,切り替え出来ない,対処法

対処法は『待つしかない』なのだがそれまでに記事を書かないわけにはいかない。

なので私が考え出した一時的な対処法なのだが

  1. 記事を書く前に一時的にプラグインを無効化する。
  2. 記事を書き終わったら一度公開してプラグインを有効化。
  3. 編集に戻りメタディスクリプションやメタタグを編集。

といった流れだ。

All in One SEO Pack』の機能として欲しいのはそのメタディスクリプションとメタタグの部分のみなので今のところはそれでなんとかなっている。

しかし面倒くさいので早くバグが直ってくれるのを心待ちにしている状態です(笑)

まとめ

WordPress5.3.2,テキストエディタ,切り替え出来ない,対処法

今回のバグについてまとめてみましたが、使っているテンプレートも違うし問題が起きているプラグインも違うかもしれません。

なので一番いい方法としては

『WordPressをすぐにアップデートしない』

これに尽きると思います(笑)

私はこれを知らなかったので今回のバグはいい勉強になりました。

私と同じ現象が起きている方の参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です