GACKTに鬼龍院がスライディング土下座?芸能人格付けチェックで失敗?

GACKT,鬼龍院,スライディング土下座,芸能人格付けチェック

1月1日に放送の毎年恒例『芸能人格付けチェック』ですが、GACKTに鬼龍院がスライディング土下座をしたとして話題になっています。

一体何があったのでしょうか?

ネットの声をまとめてみました!

スポンサーリンク

GACKTに鬼龍院がスライディング土下座する事になった理由

GACKT,鬼龍院,スライディング土下座,芸能人格付けチェック

GACKTと組んでいた鬼龍院がまさかの吹奏楽の問題で間違えました。

鬼龍院は高校生の吹奏楽とプロの吹奏楽を聴き分けることが出来ず、シンバルの音を理由に高校生の吹奏楽であるAを選択しましたが、Aを選んだのはなんと鬼龍院一人だけ(笑)

正解はBでしたが、これでGACKTは道連れで3年ぶりの普通芸能人に陥落しました(笑)

ミュージシャンなのに吹奏楽の問題で間違えた鬼龍院が、GACKTスライディング土下座をする運びとなりました(笑)

関連記事:『鬼龍院翔のTwitterのアイコンが坊主に?格付けチェック後の変化が面白い!』

スポンサーリンク

GACKTに鬼龍院がスライディング土下座に対するネットの声

まとめ

GACKT,鬼龍院,スライディング土下座,芸能人格付けチェック

まさかの吹奏楽の問題で間違えた鬼龍院のスライディング土下座が綺麗でしたね(笑)

怒っていてもちゃんとドライフルーツとピスタチオを渡しているGACKTが微笑ましかったです。

本当に二人仲がいいんですよね。

これからもGACKTと鬼龍院の格付けチェックに注目していきたいと思います!

関連記事:『鬼龍院翔のTwitterのアイコンが坊主に?格付けチェック後の変化が面白い!』

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です