シズカゲルの副作用ってどうなの?成分から安全性を検証!

シズカゲル,使い方

20代にはなかったシミやくすみが気になってきた30代。

手軽に美白ケアしたいと思っていませんか?

私も30代に突入してから、今までなかったシミやくすみに悩まされるようになってきました。

だけど私はシズカゲルを使うことでそれを解決することに成功しました!

シズカゲルは医薬部外品製造販売業許可を取得、効能評価試験済みで効果を国に認められている人気の美白オールインワンゲルです。

なので安全性には特化した商品ですが、それでも副作用や安全性が気になりますよね。

そこで今回はシズカゲルの副作用や安全性について紹介したいと思います!

▼▼40%OFF2980円▼▼
送料無料
>>2回目以降も2980円<<

>>30日間全額返金保証<<
定期縛りなし

シズカゲルに副作用が出る成分はある?

シズカゲル,副作用

シズカゲルは美白に特化した商品ですが、美白成分として刺激の強いものは使用していません。

含まれている美白成分で代表的なものはアルブチンフラバンジェノールになります。

その他の成分も見ていきましょう。

アルブチン

美白有効成分で有名なハイドロキノンは、シミを消すのに非常に有効な成分です。

しかし、使い方を間違えると逆にシミが濃くなってしまったりするので、初心者には少し扱いにくい成分になっています。

また、結構刺激が強いので人によっては肌トラブルの原因になることもあります。

ハイドロキノンのデメリットを克服したアルブチンは、ハイドロキノンよりずっとずっとお肌に優しい成分で副作用が出ることはほとんどありません。

本当にお肌が弱い人は稀にアレルギーが出るかもしれませんので念のため注意が必要です。

フラバンジェノール

フラバンジェノールは保湿に優れた成分で、その効果はコラーゲンの5倍、セラミドの15倍と言われています。

フラバンジェノールは松の樹脂から抽出された天然由来の成分なので副作用の心配はほとんどありません。

肌荒れがしたという人も中にはいますが、極少数の人なので大抵の人は大丈夫な成分になっています。

肌のトーンが明るくなったり乾燥小じわが消えたなど良い評価が多い成分です。

グリチルリチン酸ジカリウム

ニキビや肌荒れに有効な成分のグリチルリチン酸ジカリウムも凄く刺激の少ない成分になっています。

副作用はほとんどない成分と言っていいでしょう。

フェノキシエタノール

防腐剤としてフェノキシエタノールが入っていますが、こちらの成分は本当に数千人に1人くらい肌に合わない人がいるくらいなので安心して使用出来ると思います。

39種類の天然由来保湿成分植物エキス

その他、39種類の天然由来保湿成分に植物エキスなどの成分が配合されているため、植物エキスなどにアレルギーがある方は注意が必要です。

シズカゲルの成分は安全なの?

シズカゲル,副作用

シズカゲルは天然由来の成分を使用していて、化粧品などに入っていることが多い添加物も使用していないので、特に安全性に優れたものになっています。

肌に劇的な作用をもたらす成分は高い濃度で含まれていなく、配合されている成分は美白化粧品によく配合されている成分なので、市販品で大丈夫な方は全く刺激などなく使えます。

アレルギーテストも実施済みなので多くの人は全く副作用なしで使えますよ!

基本的にはシズカゲルで副作用が出たなどという情報はありませんが、一部の口コミにはシズカゲルを使って肌がつっぱたり痒くなったりと悪い口コミも見かけます。

シズカゲルは界面活性剤、シリコン、鉱物油、合成着色料など7つのフリーを実現した安全性の高い商品ですが、人によってはお肌に合わないこともあるので異常を感じたらすぐに使用をやめましょう。

シズカゲル7つのフリー
  • 界面活性剤フリー
  • シリコーンフリー
  • パラベンフリー
  • アルコールフリー
  • 合成香料フリー
  • 合成着色料フリー
  • 鉱物油フリー

>>今すぐシズカゲルで本格的な美白ケアを始める

シズカゲルの全成分はこちら

有効成分:アルブチン、その他の成分:フランスカイガンショウ樹皮エキス、ビルベリー葉エキス、3-O-エチルアスコルビン酸、ユキノシタエキス、マロニエエキス、テトラ2-ヘキシルデカン酸アスコルビル、シア脂、カンゾウフラボノイド、N-ステアロイルフィトスフィンゴシン、オリブ油、スクワラン、トリイソステアリン酸グリセリル、硬化ナタネ油アルコール、1,2-ペンタンジオール、1,3-ブチレングリコール、精製水、アクリル酸・メタクリル酸アルキル共重合体、カルボキシビニルポリマー、アルギン酸ナトリウム、水素添加大豆リン脂質、天然ビタミンE、水酸化ナトリウム、フェノキシエタノール

シズカゲルにはパッチテストは必要?

シズカゲルは刺激の少ない成分で作られていますが、すべての人に副作用が出ないという確証はありません。

敏感肌の方など心配な方は、最初にパッチテストをして異常がないかどうか試してみる必要があります。

パッチテストの方法
  • 入浴などでお肌を綺麗にする。
  • 二の腕や手首の内側など皮膚の弱い部分に少量のシズカゲルを塗る。
  • 24時間程度様子を見る。
  • 何も異常がなければ使用してもok

もし、あっていなければこの段階でお肌が赤くなったりするので使用するのはやめたほうがいいでしょう。

シズカゲルの副作用ってどうなの?成分から安全性を検証!まとめ

シズカゲル,副作用
シズカゲル副作用まとめ
  • シズカゲルには副作用が心配な成分は入ってない
  • シズカゲルは医薬部外品だが化粧品なので安全性を重視している
  • シズカゲルは7つのフリーで安全性の高い商品
  • 敏感肌の人はパッチテストをしてから使用すると安心

スキンケア用品は毎日使うものだからこそ安心して使っていきたいですよね。

ぜひ、シズカゲルでシミのない明るい素肌を手に入れてくださいね!

▼▼40%OFF2980円▼▼
送料無料
>>2回目以降も2980円<<

>>30日間全額返金保証<<
定期縛りなし

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください