GACKTのギターモデルが気になる?過去にどんなのを弾いていたの?

GACKT,ギター,モデル

最近はバラエティ番組での活躍が印象的にGACKTですが、GACKTがいたバンド『MALICE MIZER』がインディーズ時代からGACKTを知る筆者にとって、GACKTはアーティストの印象しかありません。

最近のライブでのGACKTには詳しくはありませんが、過去にGACKTが弾いていたギターモデルが気になったのでまとめてみました!

スポンサーリンク

GACKTのギターモデルとは?

GACKT,ギター,モデル

GACKTのギターモデルは、Caparison製のMarcuryというギターです。

限定100本生産の超貴重なギターで、現在手に入れることは困難になっています。

2000年頃にリリースされたGacktシグネチャーモデルの限定品です。

ヴァイオリン風のボディと大理石調の塗装が印象に残ります。

ハードケースは棺型だそうでなんともGACKTらしいとしか言いようがありません(笑)

かっこいいですね!

スポンサーリンク

GACKTのギターモデルを手に入れる方法は?

GACKT,ギター,モデル

現在このギターを手に入れることは非常に難しくなっています。

そりゃ限定100本とかそうなりますよね(笑)

誰かが売るのを待ってすかさず買うしかありませんが、誰も手放さないと思います。

もう運に任せるしかないようですね…。

関連記事:『GACKTのデコピンサックって何?数年前のうたばんで披露?』

関連記事:『GACKTのGraffitiが気になる!9年前のPVが凄い?』

関連記事:『GACKTのパチンコ曲が知りたい!景品限定アルバムとは?』

まとめ

GACKT,ギター,モデル

筆者がGACKTのライブ映像を手にしていたのは2003年頃の『下弦の月』までになります。

その後仕事に追われて音楽からは遠のいてしまいました。

今回のこの記事を書くためにGACKTのギターモデルを調べてみましたが『下弦の月』でGACKTが弾いていたギターだったので嬉しくなりました。

調べてみたところ、17年も経っているので当たり前かもしれませんが、最近のGACKTは違うギターを弾いているようですね。

GACKTのギターモデル、いつか実物を拝みたいものです。

関連記事:『GACKTのデコピンサックって何?数年前のうたばんで披露?』

関連記事:『GACKTのGraffitiが気になる!9年前のPVが凄い?』

関連記事:『GACKTのパチンコ曲が知りたい!景品限定アルバムとは?』

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です