シズカゲルの使い方は?効果を最大限に引き出す方法!

シズカゲル,使い方

30代になってから、20代の時には気にならなかったお肌のくすみやシミなどが気になっていませんか?

私も30代になってから急にシミやくすみが気になってきました。

そんなときに出会ったのが美白オールインワンゲルのシズカゲル

私はこのシズカゲルを使っていますが、使い方を工夫するだけでシミやくすみがなくなり透明感のあるお肌になってきました。
 
シズカゲルは有名エステティシャンと皮膚科医が共同開発した大人気の本格的な美白化粧品です。
 
しかし、使い方を間違えるとせっかくの効果も半減してしまいますよね。
 
今回は、シズカゲルの効果を最大限に引き出す、おすすめの使い方を紹介したいと思います!
 

▼▼40%OFF2980円▼▼
送料無料
>>2回目以降も2980円<<

>>30日間全額返金保証<<
定期縛りなし

シズカゲルの基本の使い方は?

シズカゲル,使い方

まずは、シズカゲルの基本の使い方をご紹介します。

シズカゲル基本の使い方
  • シズカゲルの使用前に手と顔を清潔にする
  • シズカゲルを3~4センチくらい手にとる
  • 手のひらに薄くのばし、顔に優しくなじませる
  • 気になる部分はさらに重ね付けをする

通常の使い方でも十分に効果を感じることが出来ますが、もっと効果的に使う方法をご紹介します!

シズカゲルをもっと効果的に使う方法とは?

シズカゲル,使い方

手を温めてからスキンケアをする

シズカゲルを手に取る前に、手を温めましょう。

お湯に数秒間手を入れる事が望ましいですが、手をこすり合わせるだけでも違いを実感することが出来ます。

手を温めることで浸透力が上がるので、シズカゲルがぐんぐんお肌に染み込んでいくのがわかりますよ!

洗顔の時からお湯で洗えば、同時に手と顔を温める事が出来ますね。

ホットタオルで顔を温める

洗顔後にホットタオルで顔を温めてからシズカゲルを塗ると、お肌への浸透率が上がります。

洗顔後に手を温めるといいのと同じ理由ですね。

手や顔を温めると美容成分が毛穴の奥まで浸透しやすいんです。

ホットタオルは、濡らしたタオルをレンジで15秒ほど温めるだけで出来るので試しやすいですね。

化粧水、乳液、美容オイルと併用する

乾燥肌の方などは、どうしてもシズカゲルだけでは保湿力が足りないと感じる事もあるかもしれません。

その場合は化粧水、乳液、美容オイルと併用することをおすすめします。

シズカゲルは化粧水、乳液、美容液、クリーム、パックの5役をこなすオールインワンゲルですが、化粧水や乳液、美容オイルを併用することで更に効果を望めます。

まず、化粧水を塗ってからシズカゲルを塗り、乳液や美容オイルで蓋をするといいでしょう。

シズカゲルを化粧水と乳液や美容オイルとサンドするイメージですね。

この方法なら潤いをさらに閉じ込めるので、とてもしっとりしたお肌が保てますよ!

日焼け止めクリームを欠かさない

シズカゲルの美白効果を特に期待する人も多いかと思います。

シズカゲルに配合されているアルブチンはメラニンの生成を抑えてくれる美白有効成分です。

しかし、メラニンの生成を抑えるという事は、お肌の紫外線に対するバリア機能が弱くなっているという事でもあります。

日焼け止めを毎日欠かさずに塗って、紫外線対策を怠らないようにすることも大事になってきます。

必ず日焼け止めを併用して紫外線対策もしていきましょう!

規定量よりも多く使う

多ければいいというわけではありませんが、気持ち少し多めに使っていらっしゃる方も多いです。

効果をより実感するためには、普段より少し多めの量を数回にわけて浸透させると効果が増しますよ!

>>今すぐシズカゲルで本格的な美白ケアを始める

シズカゲルを使うときの注意点

シズカゲル,使い方

シズカゲルの効果を実感するために、シズカゲルを使うときの注意点が何点かあります。

お肌を擦らず優しく塗る

シズカゲルに限らず、摩擦はお肌の敵です。

負担をかけないように優しくお肌になじませるようにしましょう。

敏感肌の場合は手で押し込むようにすると刺激が少ないのでおすすめですよ!

使用量を少なくしない

公式サイトではシズカゲルの効果を最大限に感じるための量がおすすめされています。

シズカゲルのチューブに記載されているメモリを参考に規定量を使うようにしましょう。

普通肌の方は3~4センチ、乾燥肌の方なら6~8センチがおすすめの目安です。

手や顔を清潔にする

手や顔にはたくさんの雑菌が潜んでいます。

その雑菌をそのままにしてスキンケアをしても効果は半減してしまいますよね。

ニキビや肌荒れの原因になるので、洗顔・手洗いをしてからスキンケアをしましょう。

シズカゲルの使い方は?効果を最大限に引き出す方法!まとめ

シズカゲル,使い方

シズカゲルの効果を最大限に引き出すための使い方を紹介しましたがいかがでしたか?

シズカゲル使い方まとめ
  • 手を温めてから使う
  • ホットタオルを使用する
  • 化粧水や乳液、美容オイルと併用する
  • 日焼け止めも忘れない
  • 少し多めに使う
  • 摩擦を少なく優しく塗る
  • 手や顔を清潔にしてから使用する

せっかくの優れた効果も、使い方を間違えると効果は半減してしまいます。

正しい使用方法で使うことが効果を実感する大事なポイントです。

更に使い方を工夫することで、シズカゲルの本当の効果を実感することが出来ますよ!

ぜひ、シズカゲルでシミのない明るい素肌を手に入れてくださいね!

▼▼40%OFF2980円▼▼
送料無料
>>2回目以降も2980円<<

>>30日間全額返金保証<<
定期縛りなし

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください