DUOザクレンジングバームは妊娠中は使える?お肌の状態が悪い原因は?

DUOザクレンジングバーム,妊娠

妊娠中っていつもよりお肌が敏感になっていませんか?

私も妊娠中はお肌の状態が普段より敏感になっていて使うものに随分と悩まされました。

そんな私が妊娠中でも肌トラブルなく使えて、さらにお肌の調子がよくなったのはDUOザクレンジングバームでした!

DUOザクレンジングバームは、いちご鼻など毛穴のお悩みの方に絶大な人気を誇るクレンジングバームです。

妊娠中はお肌の調子も普段と変わるし、赤ちゃんのことを考えると使うものには気を使いますよね。

妊娠中に本当に安心して使用出来るものに出会うのは難しいです。

そこで今回は妊娠中のお肌の調子や、DUOザクレンジングバームの妊娠中の使用についてまとめてみたいと思います。

▼▼初回限定半額1980円▼▼
送料無料
>>2回目以降も20%OFF<< 

>>全額返金保証付き<<
定期縛りなし

DUOザクレンジングバームは妊娠中に使っても大丈夫?

DUOザクレンジングバーム,妊娠

DUOザクレンジングバームは妊娠中に使用しても大丈夫です。

DUOザクレンジングバームは、お肌への刺激となる合成界面活性剤アルコールなどの添加物を使わずに作られているクレンジングです。

アレルギーの原因に成り得る成分
  • 鉱物油
  • 石油系界面活性剤
  • 旧表示指定成分
  • 合成香料
  • 合成着色料
  • 石油系油脂
  • アルコール

DUOザクレンジングバームはこれらの成分が入ってないので、妊娠中などのお肌が敏感な時にでも安心して使う事が出来ます。

とは言え、全ての人にアレルギー反応が出ないという確証はありません。

万が一、お肌に異常を感じたらすぐに使用をやめましょう。

特に妊娠中はホルモンバランスが変わりやすくお肌の状態も不安定になりがちですが、DUOザクレンジングバームのローズの精油がホルモンバランスに優しく働きかけます。

リラックス効果もあるなんて嬉しいですよね。

妊娠中や授乳中のお肌の状態は?

DUOザクレンジングバーム,妊娠

妊娠中はお肌の状態が乱れやすいです。

普段だったら大丈夫なものにもアレルギー反応を起こす可能性があります。

原因を見ていきましょう。

ホルモンバランスの乱れ

妊娠初期は、プロゲステロンエストロゲンというホルモンが増加します。

プロゲステロンは妊娠を継続させる重要なホルモンですが、皮脂の分泌を促す作用があります。

分泌過多となった皮脂が毛穴に詰まるとニキビができたりします。

また、エストロゲン色素沈着作用があるのでシミができやすくなります。

水分不足・栄養不足

妊娠初期につわりがある方もいます。

水分がとれなくなったり、特定のものしか食べられなくなったりする方もいますので、体内の水分が不足して肌が乾燥し、かゆみや肌荒れの原因になったりすることもあります。

また、偏食気味で栄養不足になり、肌荒れやニキビの原因になったりもします。

妊娠性掻痒症

妊娠中期から後期にかけてかかる可能性のある「妊娠性掻痒(そうよう)症」という病気があります。

妊娠性掻痒症にかかると、全身に強いかゆみが起こります。

もし、掻き壊してしまうと発疹や色素沈着が起こる可能性もあります。

>>今すぐDUOクレンジングバームで本格的な毛穴ケアを始める

DUOザクレンジングバームは妊娠中は使える?お肌の状態が悪い原因は?まとめ

DUOザクレンジングバーム,妊娠
まとめ
  • DUOザクレンジングバームは妊娠中でも使える
  • DUOザクレンジングバームは、アレルギーの原因に成り得る成分が含まれていないので安全性が高い
  • 妊娠中はホルモンバランスの影響で肌トラブルが起きやすい

DUOザクレンジングバームは、妊娠中でも安心して使用出来ます。

ぜひ、DUOザクレンジングバームで毛穴とお別れして素敵なママになってくださいね!

▼▼初回限定半額1980円▼▼
送料無料
>>2回目以降も20%OFF<< 

>>全額返金保証付き<<
定期縛りなし

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です