イングリッシュホルンとオーボエの違いは?あなたは小学5年生より賢いの?

イングリッシュホルン,オーボエ,違い,あなたは小学5年生より賢いの

2月14日放送の小学5年生より賢いでの問題でイングリッシュホルンとオーボエについて話題になっています。

答えをオーボエとしている番組に対して『それはイングリッシュホルンでは?』という声が多発しています。

イングリッシュホルンとオーボエの違いをまとめてみました!

スポンサーリンク

イングリッシュホルンとは?

イングリッシュホルン,オーボエ,違い,あなたは小学5年生より賢いの

コーラングレ、またはイングリッシュホルンと呼ばれるオーボエと同族のF管楽器です。

コーラングレはフランス語、イングリッシュ・ホルンは英語のようです。

オーボエよりも低い音を出し、まれにアルトオーボエと呼ばれることもあるそうです。

オーボエとは?

イングリッシュホルン,オーボエ,違い,あなたは小学5年生より賢いの

オーボエは、木管楽器の一種であり、ダブルリードで発音する円錐管の楽器です。

原義はフランス語のhaut bois(高い木)で、「高音(または大音量)の木管楽器」のことのようです。

スポンサーリンク

イングリッシュ・ホルンとオーボエに対するネットの声

まとめ

イングリッシュホルン,オーボエ,違い,あなたは小学5年生より賢いの

筆者も元吹奏楽部ですが、うちの部にはイングリッシュ・ホルンもオーボエもなかったのでわかりません(笑)

さらには画像も一緒に見えますが、長さがちがうようです。

イングリッシュ・ホルンもオーボエの一種のようですが、イングリッシュ・ホルンはイングリッシュ・ホルンだと主張する声が多かったですね。

問題の出題者は普通に間違えたのでしょうか?

これからも注目していきたいと思います!

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です