アンドリュー・ウィギンスがウォリアーズで 期待される役割は?

アンドリュー・ウィギンス,ウォリアーズ

ディアンジェロ・ラッセルとのトレードにてウォリアーズへ移籍となったアンドリュー・ウィギンス。
ウルヴズでは高額なサラリーに見合わない点を厳しく批判されることも…。

今後ウォリアーズへの移籍によってどうキャリアを”リバイバル”させていくのか、いくつかポイン
トを挙げてまとめました。

スポンサーリンク

ウォリアーズではスコアリーダーになる必要はない?

アンドリュー・ウィギンス,ウォリアーズ

この点が非常に大きいと思います。

カリーやトンプソンというスコアリーダーがこのチームには存在しているので、彼がファーストオ
プションとしてスコアリングを求められるというケースは減ると思います。

また今回のトレードでアレックス・バークスやグレン・ロビンソン3世を放出してしまった今シーズ
ンのウォリアーズ。

現状エリック・パスカルやマーキーズ・クリスやデイミオン・リーといった選手が少しずつ成長の
兆しを見せているポジティブな要素もあります。

彼らのような若手と融合し、強調性を合わせ自信もチームメイトを活かす存在になれればより
チームにフィットできるはずです。

今期もしカリーが復帰できれば、ウィギンスが現在得点で引っ張ってる部分も緩和されるでしょ
う。

トンプソンこそ今期は間に合いませんが、シーズンの終盤に来季へ向けての試金石となるよう
な形は作ることができるかもしれません。

スリー主体のウォリアーズで活きるのか

アンドリュー・ウィギンス,ウォリアーズ

現状今いるロスター構成を見ても、引き続きスティーブ・カーHCはスペーシングを重視したスタ
イルを取るのは濃厚です。

カリーやトンプソンといったスリーポイントの打てる選手とは違い、ウィギンスはアイソレーション
からの個人での打開が期待できる点があります。

カリーやトンプソンといった主力とプレーした場合、下手にスリーポイントシュートは求められる
必要はないです。

いわば”サードオプション”としての役割が求められそうな中で、自分の得意なプレーに専念でき
るという点は大きいです。

カリーやトンプソンを休ませたり、セカンドユニットを絡めたメンバーで得点が欲しい時には彼が
主体になれる力はあります。

そういったメンバーの中でプレーする場合、より自分でボールを持ってからのプレーが求めら
れ、彼の得意なプレースタイルと合致するところも多いはずです。

スポンサーリンク

ウォリアーズのアップテンポなスタイルに合うのか?

アンドリュー・ウィギンス,ウォリアーズ

オールスター中断前のヒート戦も私は観戦しておりましたが、後半になるとディフェンスの強度
が上がり、ウォリアーズのファストブレイクの回数が増えました。

その中でもウィギンスからの得点であったり、彼を起点とした攻撃が非常に目立ちました。

元々はターンオーバーもある程度覚悟しつつボールプッシュを重視するウォリアーズ。

ファストブレイクの重要性は高く、またウィギンスも早い展開に合わせるプレーは可能ですし、彼
のプレースタイルにも十分合致しています。

またブレイクからの局面を作ることによって、よりウィギンスからの得点であったり、ボール回し
からのアシストなといったチーム全体への相乗効果までも期待できるのでは?

ウォリアーズの完成度の高い戦術に合うのか?

アンドリュー・ウィギンス,ウォリアーズ

今シーズンこそ振るわないウォリアーズですが、元々は5シーズン連続ファイナル進出を果たし
ているチームです。

主力メンバーがしっかり揃えばディフェンスでもオフェンスでも高度な戦術を生かしたプレーが見
られるはず。

スティーブ・カーやディフェンスコーディネータのロン・アダムスも含めて優れた指導者の下でさら
なるプレーの引き出しや、戦術理解度などが進化するだけのいわば”期待感”はあります。

ドレイモンド・グリーンであったり、カリーといったいわばお手本となるような選手から吸収するこ
とも期待が持てます。

ミネソタが決して恵まれた環境ではなかったというわけではないですが、過去に受けたプレッ
シャーを緩和させつつ、勝者のカルチャーを持ったウォリアーズへ加入したことにより、選手とし
て一皮向ける期待を求めたいです。

まとめ

アンドリュー・ウィギンス,ウォリアーズ

ミネソタと結んだ長期契約を全うできず去る事になったウィギンス。

サラリーの額に目を瞑れば決してパフォーマンスの全てが悪いわけではないですよね。

カリーやトンプソンに次ぐサードオプションとしての立場に活路を切り開ければ思わぬ活躍を見
せるかも知れません。

かつてコービーもルーキー時代のウィギンスに対して、自分の若い頃を見ているようだと言わし
めたという元はタレントでした。

新天地ウォリアーズでのプレーによって彼のキャリアがより深まりを増すようなきっかけになれ
ばと期待がかかるところです。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です