横浜中華街の南粤美食の中華釜飯が気になる!孤独のグルメでも紹介!

横浜中華街,南粤美食,中華釜飯,孤独のグルメ

「孤独のグルメseson8」第一話目で紹介された中華釜飯の美味しい『南粤美食』

中華街にあるこのお店は普段から人気でいつも混雑しているお店だそうです。

今回孤独のグルメで紹介されたことにより、一層混雑していた南粤美食に実際に行ってきたのでレポートしたいと思います!

スポンサーリンク

横浜中華街の中華釜飯の南粤美食はどこにあるの?

「孤独のグルメseson8」第一話目で紹介された「南粤美食(ナンエツビショク)」は横浜中華街にあります。

横浜中華街の中華釜飯「南粤美食(ナンエツビショク)」アクセス

住所

神奈川県横浜市中区山下町165‐2INビル

電話

045-681-6228(予約可)

交通手段

みなとみらい線元町中華街駅徒歩2分
元町中華街駅から388m

駐車場

無し

営業時間

平日 
11時30分~15時 17時~20時30分(LO)

土日祝日
11時30分~20時30分(LO)

定休日
不定休

スポンサーリンク

孤独のグルメの南粤美食の中華釜飯のメニューは?

孤独のグルメで紹介された「中華釜飯」にはどんなメニューがあるのでしょうか?

まとめてみました!

スペアリブ釜飯

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Lina(@linalinabelly)がシェアした投稿

青菜とスペアリブの釜飯です。

トロトロのスペアリブがいい感じですね!

南粤美食に来たらこれ!腸詰め干し豚の貝柱釜飯

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Akio Yoshizaki(@akio_yoshizaki)がシェアした投稿

腸詰め干し肉と貝柱の釜飯です。

ジューシーな一品です。

南粤美食名物!海老ワンタン

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

(@fishbone2344)がシェアした投稿

名物の海老ワンタンです。

沢山の海老が入っていますね!

南粤美食の人気メニュー!丸鶏の塩蒸し焼き半身

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

@konami240がシェアした投稿

こちらも人気のメニューになっていますよ!

孤独のグルメで紹介された横浜中華街の南粤美食中華釜飯の口コミ

孤独のグルメSeason8初回登場のお店へ聖地巡礼(`・ω・´)ゞ

2019年10月

この日の夕食は横浜中華街にて。

みなとみらい線の元町・中華街駅で下車、2番出口から出て中華街へ。

“国慶節”で中国獅子舞が舞い踊り爆竹の音が響く中華街、”開港道”にて見つけましたのはこの日の目的の『南粤美食』さんという広東料理のお店でした。

こちらは2019年10月4日にテレビ東京にて放送予定の『孤独のグルメSeason8』の初回放送にて登場予定のお店なのでした(`・ω・´)ゞ

もともと華僑の方々などで人気のあるところへ、すでにはじまっている”孤独のグルメ聖地巡礼”により、入店まで40分ほど並びましたΣ(・ω・ノ)ノ!

中国系のご一家で切り盛りされているようで、ホール担当のお嬢さんは可愛らしく、多忙を極める中で接客もgoodな印象でしたカワ(・∀・)イイ!!

カウンター席にて、アサヒ中ジョッキ600円と烏龍茶250円を飲みながら、この日いただきましたのは、

①XO醤キュウリ880円

私はキュウリ大好き人間ですので、オーダー必須の1品(笑)

栄養価が少ない野菜ともいわれていますが、そんなのカンケイないっス<(`^´)>

歯ざわりが好みで、瑞々しさとXO醤との組み合わせも楽しく、箸がとまりませんでした(・∀・)/ ハーイ

②アヒルの醤油煮1/4羽1,500円

1/4羽とはいえ、豪快に供されましたΣ(・ω・ノ)ノ!

醤油たれがなんとも味わい深いもので、相性抜群のアヒルを骨までしゃぶって楽しみました(`・⊝・´)

ビールもススミましたが、白飯でオンザライスしたくなる美味しさなのでしたァィ(。・Д・)ゞ

③香港海老雲吞麺980円

予告動画を見る限り、松重豊さん演じる井之頭五郎が食したと思われる1品。

スープを1口啜りますと、日本のラーメンなどとはまた違う上品なスープは干し貝柱などでとられているのでしょうか。

プリップリの海老がつまった雲吞は旨味も強く、上品なスープの中でその旨味が引き立ちました(*^^*)

麺は細麺、生麺と乾麺の間のような印象でした。

朝食にもよさげな麺でございました。

④腸詰め干し肉貝柱釜飯1,680円

こちらも予告動画で流れた釜飯、ホワイトボードメニューの中からお店のオススメとのことでチョイスしました。

釜飯というよりは土鍋ご飯という印象の見た目でしたが、よくかき混ぜてからいただきますと、腸詰めと干し肉、ほぐした貝柱の旨味がしみたご飯がなんともいえない味わいなのでしたΣ(゚∀゚ノ)ノキャー

おこげも美味しく、こちらもペロリと完食できました<(`^´)>

お会計はレビュー作成時点での私の計算ではもう少ししたはずですが、5,975円でした(^-^;

4日の放送後、しばらくは大変なことになるでしょうから、ほとぼりがさめた頃に再訪したいと思います(^_-)-☆

 

 

みんな知ってる シーズン8のお店

孤独のグルメ13店舗目です。
10月4日 待望のシーズン8が始まります。さて一軒目は何処?と言うのが数秒のテロップで情報漏洩(笑)
知らない人はいない状態かと思われます。
お店は重慶飯店の真向かいにあります。
着いたのは7時20分 既に閉店まで1時間 やはり行列が出来ています。目の前にはおよそ10組。
本当に食べられるのか疑問です。30分経過。まったく行列は変化しません。
どうやら料理を作る方がお一人の様です。大変ですね。
やがてお店の方が出てこられ、カラーコーンを(笑)これでなんとか食べられると言う事ですね。
時間は9時を回りました。列は進んだのですが、まだまだです。
9時30分近く、ようやく入店。もう時間がかかるメニューは選択できません。
メインであろう釜飯は断念して、「海老ワンタン」「アヒルの醤油煮」「キュウリのXO醤」「ピータン」で終了。
「海老ワンタン」は噛み切れない程のプリプリ感。麺は少し硬い感じです。
「アヒルの醤油煮」は初め、美味しくないなぁと思いました。しかし部位が違うと?
つまりこれは北京ダックなんですね。北京ダックの様に食べない部分は美味しくないのは実感です。
固い胸肉に骨がある感じです。
少し味的には残念でしたが、なんとか食べれて良かったです。
お店のお姉さんが「遅くなってごめんさいね」って言ってくれたのが良かったです。
放送後はどんな感じになるやら、少し可哀そうな感じになりました。

皆さん孤独のグルメ詳しいですね(笑)

>>DVDで孤独のグルメの中華釜飯を観たい方はこちら

横浜中華街の南粤美食の中華釜飯を実際食べに行って来ました!

孤独のグルメ 横浜中華街 中華釜飯 メニュー

筆者は今地元北海道に住んでいるのですが、去年まで15年ほど関東に住んでいました。

この度用事があり横浜に戻っていたので、せっかくなので横浜中華街の「南粤美食」に中華釜飯を食べに行って来ました。

この日北海道に帰る日だったので、ホテルを出てめちゃくちゃ大荷物で久しぶりの中華街へ!

絶望的な方向音痴なのでかなり迷いましたがなんとか南粤美食に到着。

って!!!やばっ!!

めっちゃ並んでる…。

孤独のグルメ 横浜中華街 中華釜飯 メニュー

こんなに並ばなくてもいいのにとか、自分で紹介の記事を書いておいて後悔(笑)

孤独のグルメパワーはすごい!!

私は2歳の息子をベビーカーで連れていて、かつ大荷物だったので流石に少し並ぶのを躊躇いましたが、ここまで来たなら並ぶしかない。

覚悟を決めて列に並びました(笑)

11時30分オープンで、私が到着したのは11時10分くらいだったにもかかわらず、お店の前には既に30人以上が並んでいました。

お店の外に店員さんが出て来て行列の人数を確認しています。

30分にお店がオープンしてからも一向に前に進まず、心が折れそうになりましたがなんとか意地で並び続けました。

そうこうしているうちに連れが近くの駅に到着しそうだったので呼びました(笑)

結局2時間半近く待ってやっとのことでお店の入り口に!

孤独のグルメ 横浜中華街 中華釜飯 メニュー

私これ人生で一番待った…。

こんなに並んだことない…。

注文を聞きに来た日本語がめちゃくちゃ上手なお姉さんに、海老ワンタンを勧められましたが、そんなに食べれないなと最初断った私たち。

しかし話し合った結果、せっかくだからということでやっぱり食べてみることにしました!

連れが「お姉さんのために食べます!」とか言っていたよ(笑)

ベビーカーを預け二階の席に案内される。

孤独のグルメ 横浜中華街 中華釜飯 メニュー

二階席はこんな感じです。

まず座ってすぐに名物の海老ワンタンが来ました。

孤独のグルメ 横浜中華街 中華釜飯 メニュー

思ってたよりあっさりしています。

美味しい…。

そして何より麺より海老のワンタンが本当に美味しい!

私は元々海老が大好きなのですが、このワンタンやばいです。

ナニコレ美味しい…。

少し甘めの味付けがたまらない…。

と浸っていると釜飯登場です。

孤独のグルメ 横浜中華街 中華釜飯 メニュー

連れが「腸詰め干し肉の貝柱釜飯」

私が「海老と干し肉のスペアリブ釜飯」を頼みました。

店員さんがスプーンでかき混ぜてくれます。

孤独のグルメ 横浜中華街 中華釜飯 メニュー

えー

もう本当にナニコレ(笑)

美味しすぎる!!!!!

スペアリブの味がよく染みてて本当に美味しい!

ぷりっぷりの大きめの海老も最高!(また海老)

最後にお釜にこびりついたおこげも美味しいよう…。

なんだこれ(笑)

これは本当に2時間並んだ甲斐ありました。

そして、あっと言う間に完食。

これはみんな並びます。

並ぶの大嫌いな私もまた並びます(笑)

本当に満足!!!

行って良かったです。

お会計は4000円くらいでした。

訳あって支払いはワタクシ(笑)

本当に美味しかった!

ごちそうさまでした!

今回実際に行ってみて、改めてオススメしますよ!

横浜中華街の南粤美食の中華釜飯が気になる!孤独のグルメでも紹介!まとめ

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Yusuke Ichimura(@kinomi007)がシェアした投稿

孤独のグルメで紹介された、横浜中華街の南粤美食の中華釜飯についてまとめてみましたがいかがでしたか?

中華街にはたくさんのお店がありますが、その中でも隠れた名店と言われる南粤美食の中華釜飯を一度食べに行ってみて下さいね!

>>DVDで孤独のグルメの中華釜飯を観たい方はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください