オリックス・大城選手が運ばれた病院はどこ?頭部にデッドボール直撃

オリックス,大城選手,運ばれた病院,どこ

オリックスの大城選手が頭部にデッドボールの直撃を受けました。

かなりの速度でぶつかっていましたが大丈夫でしょうか?

ネットでは『大城大丈夫』がトレンド入りするくらいにみんな心配しています。

大城選手が運ばれた病院や事故の詳細をまとめていきたいと思います。

スポンサーリンク

オリックス・大城選手の頭部にデッドボール直撃の事故とは?

26日の楽天生命パークでのオリックス戦で、今季初登板初先発の楽天の藤平尚真投手が初回無死二塁から大城に頭部に死球を与え、1死も取れず危険球退場となりました。

大城選手には140キロの直球がすっぽ抜けヘルメットに直撃。

大城選手はその場に倒れ込み担架で運ばれました。

スポンサーリンク

オリックス・大城選手が運ばれた病院は?

大城選手はそのまま仙台市内の病院に運ばれたようですが、どうやら事故のあった楽天生命パークの隣には病院があるようです。

近いですし、もしかしたらそこに運ばれたのかもしれないですよね。

ボールを受けたのが頭部なので、できるだけ早くに精密検査をした方がいいですよね。

本当に心配です。

また、他にも仙台市内には

  • 仙台やまと町脳外科クリニック
  • 広南病院
  • 仙台東脳神経外科病院
  • 愛宕橋にしざわ脳外科クリニック

 

など、たくさんの脳神経外科があるみたいです。

ちなみに楽天生命パークの隣の病院は『国立病院機構 仙台医療センター』です。

【国立病院機構 仙台医療センター】

所在地
〒983-8520
宮城県仙台市宮城野区宮城野2丁目11番12号

オリックス・大城選手が運ばれた病院はどこ?頭部にデッドボール直撃まとめ

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

航平(@kohei_dazon46)がシェアした投稿

  • 大城選手の頭部に藤平尚真投手が投げたボールが直撃
  • 藤平尚真投手は危険球退場
  • 事故があった楽天生命パークの隣には『国立病院機構 仙台医療センター』

 

そこの病院とは限りませんが、ちょうど隣に病院があって良かったですよね。

頭部なので心配ですが、無事でいてくれると信じて待ちましょう。

精密検査の結果などの情報も気になりますね。

情報が入り次第また追記していきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です