空知先生がデジタル化?最後の『銀魂』描き下ろしビジュアル解禁

空知先生,デジタル化,描き下ろしビジュアル解禁

終わらない『銀魂』の劇場版を応援すべく、空知先生のビジュアルが20日に解禁になったようです。

これを受けてネットでは、このビジュアルがデジタルになったのではないか?と話題になっています。

まとめていきたいと思います!

スポンサーリンク

空知先生の描き下ろしビジュアル解禁とは?

何度も何度も連載終了を予告して終わらない人気アニメシリーズ『銀魂』(笑)

ラストを飾る2021年1月8日公開の劇場版『銀魂 THE FINAL』を応援すべく、原作者・空知英秋氏が描き下ろしたビジュアルが20日に解禁になりました。

空知先生が描き下ろした「バイバイ、銀さん。」のビジュアルには、銀さん、新八、神楽、定春、近藤、土方、沖田、桂、高杉、妙、お登勢、キャサリン、たま、九兵衛、神威、星海坊主など、総勢34人が集合しているようです。
 
また、『銀魂』ファンにはおなじみの初代編集担当の大西恒平氏が、最後を見届けるために担当として復帰しています。

スポンサーリンク

空知先生がデジタル化?考察!

大西恒平氏のコメントで最近の空知先生に関して

「最近の空知先生は、連載してないし、コロナだしで、やることないから、筋トレして、禁煙して、規則正しい生活を送って、無駄に長生きしようとしてます」

と、いうものがあります。

コロナの外出自粛で暇過ぎてでデジタルの練習をしたのではないか?という声が、ネットではまことしやかに囁かれています(笑)

暇でデジタルの練習をしていた説が濃厚ですね(笑)

空知先生がデジタルとは意外ですが、とても綺麗に仕上がっていますよね!

空知先生がデジタル化?最後の『銀魂』描き下ろしビジュアル解禁まとめ

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

haru(@ha.ru0922)がシェアした投稿

  • 劇場版を応援すべく空知先生のビジュアルが20日に解禁
  • このビジュアルがデジタルになっていると話題に
  • コロナの外出自粛で暇で練習した説が濃厚(笑)

 

デジタルでもデジタルじゃなくても空知先生の絵は凄いですよね!

コロナで暇だったと噂されるあたり、やっぱり空知先生らしいなと思いました(笑)

これからも空知先生に注目していきたいと思います!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です