藤井風のお父さんってどんな方?喫茶店「未茶夢」のマスターは教育方針も独特!

藤井風,お父さん

「何なんw」や「もうええわ」など、岡山弁を交えた独特な楽曲で人気急上昇中の藤井風さん。

YouTubeのピアノ弾き語りから火が付いた藤井風さんですが、そのきっかけはお父さんの「これからはYouTubeの時代だ」という一言からだったそう。

そんな藤井風さんのお父さんってどんな方なのか気になりますね。

今回は藤井風さんのお父さんについてみていきましょう。

スポンサーリンク

藤井風 プロフィール

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Fujii Kaze(@fujiikaze)がシェアした投稿

名前 藤井 風(Fujii Kaze)
生年月日 1997年6月14日
身長 181cm
血液型 B型
職業 YouTuber,ピアニスト,音楽家
出身地 岡山県里庄町
YouTubeチャンネル(Fujii Kaze) https://www.youtube.com/channel/UCNIy6zQyP7SuLEIaiwymfUA
Twitter https://twitter.com/FujiiKaze?s=20
インスタグラム https://www.instagram.com/fujiikaze/?hl=ja

スポンサーリンク

藤井風は岡山県里庄町出身

藤井風さんは、おしゃべりや歌詞からもわかる通り、岡山県出身です。

岡山県西南部にある里庄町で、お父さん、お母さんと4人兄弟の末っ子として育ちました。

兄弟の名前は、上から陸・海・空・風というお名前だそうで、お父さんのセンスを感じるお名前ですね。

陸さん、海さんがお姉さんで、空さんはお兄さんです。

お兄さんの空さんとは、solakazeというYouTubeチャンネルも運営しています。

藤井風さんは里庄町が大好きなようで、町役場にもサインとポスターが飾ってあります。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Q(@sanmarino88)がシェアした投稿

サインの「愛してる里庄町」という一言にすべてが表されていますね♪

里庄町役場は藤井風さんの聖地になってますね(笑)

そんな温かい町、岡山県里庄町で、お父さん・お母さんたちご家族に愛されて育った藤井風さん。

今のご本人からの温かい雰囲気も、お父さんをはじめご家族からの深い愛情を受けてきたからこそだと思います。

藤井風さんのお父さんの喫茶店「未茶夢(ミッチャム)」

藤井風さんの里庄町の実家は、お父さんが経営する喫茶店「未茶夢(ミッチャム)」です。

店舗名 未茶夢(ミッチャム)
ジャンル 喫茶店
住所 岡山県浅口郡里庄町浜中93-225
営業時間 8:00~19:00(エキテンより)
定休日 無休
アクセス 駅からのアクセス
JR山陽本線(岡山~三原) / 里庄駅 徒歩28分(2.2km)

 

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

@bump_your_lifeがシェアした投稿

壁には、風さんのインディーズ時代に一緒にCDも出された渡辺悦子さんの絵も飾ってあります。

未茶夢では風さんのライブも行われていたようですが、東京に来てデビューしてしまった今、

お父さんのお店でのライブ開催はなかなか難しくなりそうですね。

関連記事:『藤井風の実家は喫茶店!未茶夢(ミッチャム)の場所はどこ?』

藤井風さんのお父さんはこんな方!

そんな喫茶店未茶夢のマスター、藤井風さんのお父さんはどんなかたなのでしょう?

いろいろなインタビューなどを見てみると、今の藤井風さんがあるのはお父さんの教育方針の賜物といっても過言ではないようです。

まず、ピアノを3歳ごろから始めたのもお父さんの勧めだそうです。

藤井風さん曰く、「お父さんが音楽と子供が好きで、じゃけん。」とのこと。

風さんはピアノ以外にサックスもお上手で、ご存じの通り英語もペラペラですが、それも全部お父さんからのアドバイスだそうです。

さらには、デビューのきっかけにもなったYouTube投稿に関しても、お父さんが「これからはYouTubeの時代だ」ということで風さんにアドバイスしたのがきっかけです。

しかも、お父さん自身は楽器も英語もできないそうで(;’∀’)

そんな藤井風さんのお父さんはこんな方です♪

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Fujii Kaze(@fujiikaze)がシェアした投稿

お父さん、とってもお茶目でかわいらしい方みたいですね♪

普通の親御さんは、自分が楽器をやってるからか、逆にできないからなどの理由で自分の子供に楽器をはじめさせたりすることが多いと思いますが、

風さんのお父さんは、そのどちらでもないようです。

お父さんなりのお考えがあってのことなのでしょうか?

藤井風さんがharisenbonreikoとしてYouTube投稿を始めたのが2008年1月1日ですから、12年も前にお父さんは今のYouTube全盛時期を見通されていたってことになりますね。

お父さんのおかげで、私たちは今の藤井風さんと出会うことができたのですから、風さんのお父さんの先見性には感謝です!

藤井風さんは、お父さんをはじめ家族とはとても仲がいいようで、インスタグラムやTwitterにもたびたび家族と一緒のショットをアップされています。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Fujii Kaze(@fujiikaze)がシェアした投稿

兄弟そろって美男美女なのにはびっくりですね。

このルックスでは里庄町でもかなり有名な兄弟だったのではないでしょうか?

やっぱりお父さんをはじめとするこの家族で育ったから、今の素敵な藤井風さんが存在するんですね。

スポンサーリンク

藤井風のお父さんってどんな方?喫茶店「未茶夢」のマスターは教育方針も独特!まとめ

  • 藤井風さんは岡山県里庄町出身
  • 藤井風さんは陸・海・空・風の4人兄弟で美男美女ぞろい!
  • 藤井風さんの実家はお父さんが営む喫茶店「未茶夢」
  • 藤井風さんはお父さんの勧めでピアノやサックス、英語さらにはYouTubeを始めた!
  • 藤井風さんのお父さんはかなりお茶目

やっぱりスターが育つ環境ってあるんですね。

お父さんの素晴らしいアドバイスのおかげで、今の素敵な藤井風さんを私たちは見ることができています。

風さんのお父さんの教育方針に感謝ですね!

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください